本文へスキップ

神戸大学附属小学校は,「グローバルキャリア人」としての基本的な資質の育成をめざす学校です

TEL. 078-912-1642  FAX. 078-914-8150

〒673-0878 兵庫県明石市山下町3番4号

学校概要PRIVACY POLICY

学校長挨拶

 本校は,明治期以来の長い伝統と実践の上に,神戸大学の附属学校再編計画により平成21(2009)年に設立された小学校です。研究開発等を行っている国立大学附属学校園で,同一キャンパス内に幼・小の二校園を有しており,幼稚園・小学校の発達段階を考慮しながら独自のカリキュラムで学習を展開しています。
 神戸大学の教育理念(グローバルエクセレンスの実現)にもとづく「グローバルキャリア人」としての基本的な資質の育成をめざす学校です。「グローバルキャリア人」とは,国際的視野を持ち,未来を切り拓く資質を身につけた人材であると考えています。
 具体的には,
  ・自ら進んで生活を築いていく子ども
  ・国際的な視野と広い心を持ち,互いを尊重し合う子ども
  ・豊かな感性と探究的な思考力を働かせて,文化を創造していく子ども
をめざし,日々教育に取り組んでおります。私たち教職員は一丸となって,このような視点から保護者の方々と共に子どもたち一人一人の成長を見つめつつ,教育に取り組んでいきたいと考えています。

                                  神戸大学附属小学校 学校長  渡邊 隆信


教育目標・めざす子ども像

国際的視野を持ち,未来を切り拓くグローバルキャリア人としての基本的な資質を育成します

 ○自ら進んで生活を築いていく子ども

 ○国際的な視野と広い心を持ち,互いを尊重し合う子ども

 ○豊かな感性と探究的な思考力を働かせて,文化を創造していく子ども


学校概要

 神戸大学附属学校の再編に伴い,平成25年度末に附属明石小学校と附属住吉小学校が閉校し,平成26年度からは神戸大学附属小学校となっている。神戸大学の理念である「真摯・自由・協同」の精神に基づき,「自ら進んで生活を築いていく子ども」「国際的な視野と広い心を持ち,互いを尊重し合う子ども」「豊かな感性と探究的な思考力を働かせて,文化を創造していく子ども」の3つの姿を,めざす子ども像としてその育成を図っている。教育目標は,「国際的な視野を持ち,未来を切り拓くグローバルキャリア人としての基本的な資質を育成する」ことである。
 本校は,JR明石駅から東に約10分、明石公園東の閑静な住宅地の中に位置する。東に明石天文科学館,明石海峡大橋を臨み,南に明石漁港,フェリー乗り場,魚の棚商店街,明石市役所と街の中心が広がる。西は,明石城跡公園,明石川と自然に恵まれ,北は,明石市立図書館,文化博物館をはじめ,人丸神社や月照寺などの神社仏閣に取り囲まれている。 このような恵まれた環境に位置する本校は,同一キャンパス内に幼・小の二校園を有しており,幼稚園・小学校の発達段階を考慮しながら幼小一体の教育を行っている。


いじめ防止基本方針

神戸大学附属小学校 いじめ防止基本方針


教科用図書について

令和2年度使用教科用図書の採択について


神戸大学附属小学校校歌「青の潮」



「青の潮」歌詞

ナビゲーション

バナースペース








神戸大学附属小学校

〒673-0878
兵庫県明石市山下町3番4号

TEL 078-912-1642
FAX 078-914-8150