02. 医療と福祉の連携による障がい者への生活支援事業

地域の障害者福祉施設のケアスタッフと連携を取りながら、施設利用者の生活支援において生じる課題に取り組むとともに、利用者が地域で安心して生活できることを目指して様々な事業に取り組んでいます。主な事業として、学生の定期訪問によるレクリエーションや生活援助、利用者の外出支援等の学生ボランティアによる支援活動、ケアスタッフを対象とした学習会やケース相談等のケアスタッフの実践力向上のための支援活動、施設が主催する地域交流事業において利用者への付添いボランティアや保健学科の専門性を活かした活動を実施するなどの後方支援を行っています。

 

 

BACK