研究室紹介

研究室から見た夜景

研究内容

現代の生活空間をどのように理解し,それへの計画・政策のあり方をどのように構想すべきなのか,という問題をフィールドと理論の双方から考える.住居から地区,都市,国土,世界へと広がる空間のすべてに注意を払う.住宅計画・住宅政策・都市計画・都市政策が主要分野. 具体的なテーマについては,別掲リストを参照.

ゼミのルール

  1. ゼミ生はお互いに協力して研究室の運営と環境整備を担う.
  2. ゼミ生は自身の研究の進行を自主管理する.誰が,何を,ゼミで発表するのかは自由.
    発表希望者はホームページに登録する.
    ただし,平山が発表の時期・内容を指示することがある.
  3. ゼミには必ず出席する.例外は, これ以外では,

活動予定

  『平山研究室スケジュール』参照

卒業・修了後の進路



-Home-