「第41回神戸大学ISLSコース」受講申込フォーム
   <令和6年1月14日(日)実施>


脳卒中初期診療教育コース ISLS(Immediate Stroke Life Support)コースを開催致します。
本コースは日本救急医学会と日本神経救急学会が中心となって進めている、病院等のERを中心とした脳卒中の可能性のある傷病者への診療法を習得するシミュレーション研修コースです。
受講対象は、ERでの脳卒中診療に関わる可能性のある医師、看護師、救急隊員(救急救命士を含む)などで、脳卒中急性期の診療プロセスを円滑かつ可能な限り短時間で進めることを目標とする教育コースです。
(ホームページhttp://www.isls.jp/top.html)

つきましては,受講者を募集いたします。
受講希望者は、
下記フォームのすべての事項に記入して申し込んでください(すべての項目に記入いただかなければ送信できません)。
なお、受講希望者多数の場合は、調整させていただくことがありますのでご了承願います。
申込締切後、受講の可否をメールで通知いたします。

お申し込み後、折り返しの返信メールが数日以内に着かなければ、申し込みが成立していない可能性がありますので、
神戸大学医学部附属地域医療活性化センター事務係(cacm-ws@med.kobe-u.ac.jp)までお問い合わせください。


       【開催日時】 令和6年1月14日(日)
                 午前の部:第39回 9時15分~12時35分 予定
        午後の部:第40回13時30分~16時50分 予定
     【開催場所】 神戸大学医学部附属地域医療活性化センター 2階多目的ホール・セミナー室
      【受講対象】  1)神戸大学ICLSコースなど、2次救命処置コースの受講を修了していること。
                           2)脳卒中学会専門医、神経内科専門医、救急科専門医、日本リハビリテーション
                               医学会専門医の資格を取得されている方。
                           3)脳卒中症例に直接かかわる仕事をしている方。
       【受 講 料】  2,000円 ※ISLS本部への受講登録料です。
       【申込締切】 令和5年11月30日(木)正午

       【テキスト】  『ISLSガイドブック―脳卒中初期診療の標準化〈2018〉』
                            監修:日本救急医学会・日本神経救急学会・日本臨床救急医学会・日本救急看護学会
                            編集:「ISLSコースガイドブック2018」編集委員会 定価:3,200円+税
                                      ISBN 978-4-89269-948-1 出版社:へるす出版

       【問合せ先】 神戸大学医学部総務課 人材育成支援事務室
                         地域医療活性化センター事務係(078-382-5641 cacm-ws@med.kobe-u.ac.jp)




① 氏名(漢字)
    (例)楠  花子(姓と名の間は一文字空けてください)
    

② 氏名(カナ)
    (例)クスノキ  ハナコ(全角カタカナで入力し、姓と名の間は一文字空けてください)
    

③ 氏名(ローマ字)
    (例)Kusunoki  Hanako(姓と名の1文字目は大文字で入力し、姓と名の間は一文字空けてください)
    

④ メールアドレス(PCメールを記入してください。携帯メールは不可)
    受講に際しての連絡、日本救急医学会への受講登録に使用します。
    日本救急医学会への受講登録はPCアドレスのみ可となっております。
    

⑤ 所属施設名
    

⑥ 部署
    

⑦ 職種
    

⑧ 性別
    

⑨ 携帯電話番号
    (例)090-1111-2222
    

⑩ ISLS受講回数
    

⑪ 託児サービス
     ベビーシッターによる託児サービスをご利用いただくことができます(無料)
    

⑫ その他連絡事項
    






  当講習会申込みのためにご記入いただいた内容は、通知連絡及び学会への登録情報としてのみ利用いたします。
  講習会運営目的以外の第三者へ開示することは一切ございません。