2017年度学校だより

学校行事

神戸大学day

概要:5月23日(火)午後 
本校にて、神戸大学dayが実施されました。
神戸大学の9学部の先生方に来校していただき、4・5年生が模擬授業を体験しました。


【全体会】
 神戸大学理事より神戸大学の概要説明と新しい入試制度『志』についての説明がありました。


 
今年4月から神戸大学経済学部に通う、本校卒業生より大学生活について話がありました。

 
各学部の先生方の講義の様子です。
【文学部】
濱田 麻矢 先生
 
各学部の先生方からの講義の様子です。
【理学部】
 笠原 俊二 先生
  学部の先生方からの講義の様子です。
【医学部】(保健学科)
 小野 玲 先生

 

kobeプロジェクト

2学年(8回生)奈良校外研修

概要:2年生がKobeプロジェクト「奈良学」の校外研修に行ってきました。「『ならまち』らしい建物はどんな建物か」「奈良公園のシカはどのように分布しているのか」「鹿せんべい飛ばし大会で優勝するための条件は何か」などの問いを各自で選び、その答えを現地フィールドワークで探してきました。



6学年(4回生)卒業研究発表会

6学年(4回生)卒業研究発表会
 平成29年7月4日(火)に6学年(4回生)が卒業研究発表会を実施しました。学年161名が17会場にわかれ,6年間のKobeポート・インテリジェンス・プロジェクト(Kobeプロジェクト)の集大成として卒業研究発表会に臨みました。

卒業研究発表会の様子

 

 
   
 
 
 
 
   
 
   
 
 
 
   
 

学年

SGH

震災(Disaster)・復興(Reconstruction)・減災(Reduction)・レジリエンス(Resilience)をテーマとした東京研修プログラム

SGH第3回グローバルリーダーセミナー

日本気象学会春季学術大会 第3回日本気象学会ジュニアセッション参加

 

部の活動

その他

芝生育成Project2017

概要:2017年6月24日(土)
 芝生育成Project2017 生徒会役員とボランティア委員会が父親の会の協力のもと芝生張りを行いました

何もないところからスタート
 
縦横50cm間隔でグリッド線を引いていきます。
 
グリッド線の交点に穴をあけていきます。
 
地面が硬いので試行錯誤しながら掘りました。
   部活動の生徒も練習の合間に参加してくれました。
   これがポット苗。今回は600株。
   井上PTA会長より説明を受けました。
   1つ1つ丁寧に植えました。
   植えるとこんな感じ。
   残すところ,あと少しです。
   ポット苗を埋め,掘った土を戻し,定着するようしっかり足で踏み押さえました。
   いよいよ大詰めです。肥料を全体に撒きました。
   植えたポット苗にたっぷりの水を与えました
   最後にみんなで記念撮影。
   2009年夏の住吉小学校時代のものと比べるとスケールが小さいですが,植えた所が来年はこのようになってくれればと,期待に胸を膨らませています。

カナディアン・アカデミィとの交流

概要:5月21日(日)、本校と交流を続けている神戸のカナディアン・アカデミィの先生と生徒26名が、本校の兎原祭に参加し、本校生徒と交流の場をもちました。今後は、両校が相互の授業参加やディベート(討論会)を実施する予定です。


本校生徒による兎原祭ガイドツアー。
2グループに分かれて、本校の兎原祭を観て回りました。

 
本校生徒による兎原祭ガイドツアー。
金券のシステムは、使えるところとそうでないところがあり、やや分かりづらかったようです。

 
ランチミーティング。
テーブルごとに、ランチをともにしながら、交流しました。兎原祭の話し、カナディアンのプロム(学年最後に行われるパーティ)や卒業後の進路についてなどの話題が出ました。
 
全体写真。
最後に、全員で記念撮影をしました。
本校生徒は、兎原祭の中心の役に当たっている生徒が多く、最後までは参加できなかった生徒もいましたが、友好を深めることができました。

 

TOP