2012年度学校だより

2013.2.1 第1学年「神戸マイスターに学ぶ職業体験学習」が行われました。

神戸市に認定されたハイレベルな技術を持つ神戸マイスター10名に来ていただき、職業についての学習を行いました。職業についての知識だけではなく、マイスターの方の生き方に刺激を受け、有意義な学習となりました。

洋菓子 福原 敏晃さん 

「一番印象に残ったのは、「自分の仕事が天職だ」とおっしゃったことです。私も将来自分の好きな仕事をして、楽しみながら仕事をしたいです。ケーキもすっごっくおいしかったです。」
表具 松田 伸一さん

「松田さんの表具に対する思いの深さが一番印象的でした。また、裏打ち作業をする時の手つきが慣れていてかっこよかったです。」
紳士服 佐伯 博史さん

「服の作り方に驚きました。それは、服の形も自分で作って、200ぐらいの工程で服ができているということです。」
西洋料理 山口 浩さん 

「一番印象的だったのは、『料理から感謝を伝える』です。なぜなら、感謝は言葉などでしか伝えられないですが、料理で伝えるっていうのは とてもいいし、深いということだと分かりました。」
内装仕上げ 中條 昇さん

「私は今まで、床や壁、天井などに注目することはあまりありませんでした。しかし、今回の講話で、職人さんの工夫や気をつけていることを知りました。そのおかげで、内装仕上げという職業をしている方々に対してのありがたみを知ることができました。」
ステンドグラス 村岡 靖泰さん

「ヨーロッパでは、『スティンドグラス』ということや、ガラスの作り方など、新しい発見をしました。マイスターさんのお話を聞くことが、これからの学習につながる時間になったと思います。」
内装仕上げ 川瀬 求さん

「『歴史ある物を大切にする』ということは、とても大切なことだと、今回、改めて感じました。もとあるものをどんどん無くしているのは、私たち人間であることも重い現実だな、とも思いました。私たちの快適な地域作りに昔からあり、生きているものを壊さないで、共存してほしいという川瀬さんの願いは私も同じです。」
美容 古川 弘子さん

「私ははじめ、美容とはメイクやヘアーだけだと思っていたけれど、今回は着物やドレスの着付けも大切な仕事だということが分かりました。実際に、髪の毛をセットしてもらっと時は、とても楽しかったです。そして、『人の役に立つこと』は『仕事のやりがい』だとおっしゃっていたのが印象に残っています。」
広告美術 大久保 弘さん 

「看板作りというのは、デザイン、電気などの機械技術、種類によっては風邪などで倒れないようにつくるための強度計算など、美術、技術、数学など、様々な内容が集まって、初めて完成することを知り、ものづくりって大変なんだなと思いました。」
機械工作 滝川 雄臣さん

「機械組立をするまでに、それまでに色々な過程や苦労があり、できあがっていることが分かった。微妙なところも手で調整しているところを、目の前で見ることができてよかった。良い経験になった。」

2012.11.15~17 第2学年奈良研修旅行が行われました。

修験道を行く 。
同上。
修験道~西行庵にて~全員写真。
修験道~美しい紅葉の中で~。
金峯山寺。蔵王堂の前にてクラス写真。
座禅体験。
同上。
吉野のまち散策~まちの魅力発見~。
石舞台にてたのしい昼食。
明日香のまちの散策~まちの魅力発見~。
明日香のまちの散策~高松塚古墳前にて~。
修験道~美しい紅葉の中で~。
紅葉の美しい 談山神社にて写真。
談山神社にて。
多武峰名物義経に舌づつみ。
同上。
奈良のまちの散策~奈良公園にて~。
奈良市街の班別行動~東大寺にて~。
奈良市街の班別行動~手向山八幡神社にて~。
奈良市街の班別行動~東大寺大仏殿にて~。

2012.11.12~16 第3学年インターンシップ学習が行われました。

ラグビー関連の商品の整理、陳列をしています 。
小さな子供たちに囲まれて、いっしょに遊んでいます。
設計図を見ながら、建築士としての仕事を学んでいます。
洋菓子店で、ケーキの材料を準備しています。
図書館で、図書の整理をしています。
コンサートの案内を封筒に詰めています。
さまざまなデータから、天気図を作っています。
工事現場での事務仕事をしています。
幼稚園児と一緒に遊んでいます。
理化学研究所で、研究所の人たちの話を聞いています。

2012.11.23 合同合唱発表会が行われました。

中等教育学校合同合唱発表会が明石市民会館で行われました。
明石、住吉両校舎の合唱コンクールでの、各学年上位クラスの発表会です。


住吉校舎2年生の発表のようす。
本格的なホールで、各クラスとも練習の成果を発揮しました。

4年生選択音楽による発表です。
最後は各学年の学年発表。明石校舎と住吉校舎の生徒が心を合わせて課題曲を一緒に歌いました。

2012.11.21 すみよし班活動がおこなわれました。

中等教育学校住吉校舎と附属住吉小学校は現在ともに同じ校舎で学んでいます。中等1年生~4年生と附属住吉小5年生~6年生の全6学年による縦割りの活動「すみよし班活動」が行われました。

運動場にて。ドッヂボールをして楽しんでいます。


武道場にて。「ばくだんゲーム」をしています。
中庭にて。みんなで紙飛行機を遠くに飛ばす工夫を凝らしています。
教室にて。「おおあらし」をしています。
どの班でも、同じ校舎で過ごす仲間としっかりと交流ができたようです。

2012.11.9 合唱コンクールが行われました。

住吉校舎の合唱コンクールが行われました。

文化常任委員長のあいさつ。


会場にはピリピリとした緊張感が漂っています。

1年生のクラス演技。

初めての合唱コンクール、初々しいハーモニーを披露してくれました。

2年生のクラス演技。

各クラスとも自由曲では難易度の高い曲に挑みました。

3年生のクラス演技。

3年生らしい元気で素晴らしい歌声で会場を魅了しました。

各クラスの演技の後、前期課程の各学年全員での合唱が行われました。

1年生の学年合唱曲は”Let’s search for tomorrow”
2年生の学年合唱曲は”fight(ファイト)”
3年生の学年合唱曲は”走る川”

午後の部。初めての後期課程の生徒による合唱です。

4年生クラス演技のようす。

一人ひとり気持ちがこもったハーモニーを聞かせてくれました。

「うばらハーモニー」によるコーラス。
4年生の学年合唱が行われました。最高学年として、とても迫力のある演技でした。
合唱の後、サプライズで審査委員長である神戸大学名誉教授 斉田好男先生に合唱指導をしていただきました。

審査委員長より合唱コンクール全体の講評をいただきました住吉校舎全体の特徴をふまえ、各クラス毎に的確なアドバイスをいただきました。

職員コーラス。各クラスの素晴らしい合唱の後では練習不足感は否めません・・・。

表彰式。各学年1位のクラスが表彰されました。どのクラスも努力の成果が発揮された1日でした。

副校長による閉会の言葉。芸術は時空を超えるというお話をいただきました。

学年代表のクラスは11月23日、明石校舎と合同の演奏会で学年代表として合唱を披露します。

2012.10.11 終業式が行われました。

終業式が行われました。2学期制の前半、「春学期」の最終日です。
副校長から、ノーベル賞をとった山中教授のiPS細胞についてと、「気持ちを新たに」というお話をいただきました。
いろいろなところで活躍した生徒および部活動の表彰が行われました。週明け、10月16日から秋学期がスタートします。

2012.9.27 「神戸大学デー」が開催されました。

神戸大学の先生方にお越しいただき、本校の3,4年生を対象に、神戸大学の学校説明会が開催されました。
神戸大学全体の説明をしていただくとともに、それぞれの希望する学部に分かれて学部の紹介をしていただきました。

全体会のようす。3年生は住吉校舎・明石校舎の両校舎の生徒がそろいました。

附属学校部長より、神戸大学デーが開催されるに至る経緯とその趣旨説明をいただきました。「神大ファミリー」としての新しい取り組みです

神戸大学の概要について、詳しくお話をいただきました。総合大学としての神戸大学の魅力についてお話をいただきました。

神戸大学についてはもちろん、その学生生活についてのお話もいただき、将来進む道について考えるとてもいい機会をいただきました。

神戸大学の応援団によるアトラクション。その迫力に圧倒されます。

全国大会出場のコーラス部によるお礼の演奏です。

 

各学部に分かれての学部説明。

文学部 河島真先生

国際文化学部 井上弘貴先生

 

発達科学部 平芳裕子先生

法学部 窪田充見先生

経済学部 芦谷政浩先生

経営学部 藤原賢哉先生

 

理学部 野呂正行先生

医学部医学科 寺島俊雄先生

医学部保健学科 鴨志田伸吾先生

 

工学部 山崎寿一先生

農学部 宅見薫雄先生

海事科学部 段智久先生

各学部に分かれての説明会のようす。自分の興味のある学部についての説明だけでなく、アカデミックな内容にも触れていただきました。

 

質疑応答の時間では生徒から様々な質問が出ましたが、一つひとつ丁寧に答えていただきました。

2012.7.20 全校集会が行われました。

春学期前半の締めくくりに全校集会が行われました。はじめに各クラブ等の表彰が行われました。
副校長先生から、夏休みを前に、「視点を変えてみると物事の見え方が変わる」というお話をいただきました。
真剣に話を聞く生徒たち。安全に過ごして、夏休み明け、元気に登校してください!

2012.6.29 分野別出前授業

3,4年生を対象に、分野別出前授業が行われました。
大学の先生方に本校に来ていただき、様々な分野について講義をしていただきました。大学でのアカデミックな研究にふれる貴重な体験となりました。

鈴木義和先生
神戸大学:日本語・日本語教育人材育成
岩佐卓也先生
神戸大学:社会政策史
山田真裕先生
関西学院大学
:政治参加・選挙行動
松枝法道先生
関西学院大学:環境経済学・応用ゲーム理論
藤田章子先生
フリーアナウンサー:マスメディア
北野幸子先生
神戸大学:幼児教育・保育
柳田泰義先生
神戸大学:スポーツ医学
伊藤真之先生
神戸大学:宇宙物理学・科学教育 
井上邦夫先生
神戸大学:分子生物学・発生生物学
大村泰久先生
関西大学:センサー:「感じる世界」の未来
講義を受ける生徒のようす。それぞれの教室で、先生方の研究への熱い思いに触れることができました。
 
<生徒の感想文より>

○大学はとても深く物事を、データなどを使って調べることがわかりました。
○いつもとは違う視点でものを見たり、考えたりすることができました。
○初めて知ったことがたくさんありました。答えを聞いて納得するものが多くて、とても興味を持ちました。
○今から知識を蓄積することが大切だということがわかりました。
○先生がとても熱心に話されていたのが印象的でした。自分の好きなこと、興味があることを見つけるのは大切だなと思いました。
○教科書には「何でもわかっている」ような書き方をしているが、まだわからないことがたくさんあると話して下さったことが印象に残りました。Kobeプロジェクトの講座を決めるときに、「今は何でも分かっているからな・・・」と思っていましたが、そうじゃないと知りました。
○発見するたびにさらに多くの疑問が湧くというのが心に残りました。

2012.6.16 文化祭が行われました。

後期課程ができて初めての文化祭です。短い準備期間の中、本番を迎えました。今年のテーマは「frenew~新しい中等を自由な発想で築こう~」です。
Kobeプロジェクト代表者発表。ピンホールカメラについて調べ、実際に撮った写真を発表しました。
Kobeプロジェクト代表者発表。アイヌ音楽と琉球音楽について調べ、実際に編曲し、演奏しました。
4年生音楽選択者による発表。各自がきれいな歌声を披露し会場を沸かせます。
4年生クラスパフォーマンス。最後にはスペシャルゲストの出演で盛り上がりました。 
有志ステージ。チェロの演奏。聞いている人たちを魅了しました。
有志ステージ。どのバンドも高いパフォーマンスを披露しました。
展示の部。科学研究部の展示です。実験を披露しています。
3年生展示。沖縄への研修旅行のカラフルな事後レポートが掲示されています。 
4年生書道選択者の展示。力作が並びました。
美術作品の展示。見ている人たちを引き込む作品がずらり並びます。
クラスオブジェプロジェクト。各クラスが力を合わせてつくったオブジェが展示されました。
生徒会による模擬店の出展。雨の中でしたが、行列ができました。
昼食タイム。PTAの方々による販売が行われました。
午後の部。
演劇部の演技。銀行を舞台とした劇でした。
コーラス部の演奏。聞いている人たちを魅了します。
今年度からは後期課程コーラス部がスタート。昨年度より一段とレベルアップした演技となりました。
吹奏楽部の演奏。すばらしい盛り上がりとなりました。
アンコール。満員となった会場は熱気に包まれました。
エンディング。クラスオブジェの表彰が行われました。

2012.5.30 体育祭が行われました。

初の明石校舎と住吉校舎の合同体育祭となりました。会場は王子スタジアムです。
最初の競技、100m走のようすです。
学年対抗2人3脚です。緑色の芝の上での気持ちのいいバトンリレーでした。
中・長距離走です。広いトラックを駆け抜けます。
1年生学年競技、玉入れです。すべての玉が入った後はバレーボールを入れて競技終了です。
スタンドの応援も熱が入ります。
2年生学年競技、大玉ころがしです。想像以上のスピード感でした。
3年生学年競技、電車でGoです。大きな声を出して足を出すタイミングを必死に合わせていました。
4年生学年競技、○人○脚。2人から始まり、3人、4人…と増えて最後は7人!見ごたえがありました。
4×100m走リレーです。各クラスの思いを乗せてバトンをつなぎます。
最後の競技、全20クラス対抗の長縄跳びです。各クラスとも練習の成果を発揮しました。
表彰式。各学年の総合1位と長縄跳びの3位までが表彰されました。

2012.5.25 海外技術研修員(JICA関西)との国際交流授業が行われました。

JICA関西に来日されている「大都市地域環境政策・環境マネージメントシステム」研修員の4名の方々(メキシコ、インドネシア出身)が、本校4年生のそれぞれのクラスの英語の授業(英語ⅠあるいはOC)に参加されました。
各クラス総合司会の下、クラス代表から英語による歓迎のスピーチです。
研修員の方々からそれぞれ自己紹介と、ご自身の「高校時代に抱いていた夢」・「これからの夢」について語っていただきました。
各グループに入っていただき、グループの司会者の下、生徒一人ひとりが「自己紹介」と「自分の夢」について自分の英語で語り、聞いていただきました。
事前に各国についてしらべたことから疑問に思うことを質問し、答えていただいています。
それぞれの国の紹介をしていただいたり、日本についての質問を生徒が答えたりしています。

2012.5.14~17 第3学年研修旅行が行われました。

さあ、いよいよ沖縄に向けて出発します。保護者の皆様、お見送りありがとうございました。
研修1 琉球大学生との交流授業
琉球大学の大学生といっしょに講義を受けました。その後の交流では大学生から積極的に様々なことを学びました。
琉球大学内の博物館と図書館を見学しました。大学らしい高度な資料と蔵書の多さに驚きました。
研修2 ファームステイ
南城市の民家にお世話になりました。伝統的な踊りで歓迎してくれました。
お世話になった民家の方へ最後のあいさつです。楽しい思い出を作っていただき、ありがとうございました。
研修3 平和学習
沖縄戦で実際に使われたガマの前で平和学習を行いました。語り部の方のお話に引き込まれるように聞き入っていました。
ガマの奥深くまで入り、戦時中にガマの中で過ごすことの大変さを体感しました。足下が滑りやすく、ガイドの方に助けていただきながらの活動でした。
ホテルでは民家の方へのインタビュー内容の交流を行いました。また、ガマで説明を受けたことや自分で考えたことを意見交換して、学習を深めました。
研修4 選択プログラム 文化班
沖縄淡水化センターで海水から真水を得る必要性とその仕組みについて学びました。
琉球村では文化体験を行い、サーターアンダギー作りや紅型体験などを行いました。
研修4 選択プログラム マリン班
マリン体験ではドラゴンボートに乗って、沖縄の海を体で感じました。
サンゴの植え付け体験を行いました。サンゴの専門家の方からしっかりと説明を聞いていました。
実際にサンゴが生息している場所に行って、海の中のサンゴの様子を見ることができました。 
研修5 カヌー体験&マングローブ観察
東村ふれあいヒルギ公園でマングローブを通して環境学習を行いました。
その後、近くの川でカヌー体験を行い、沖縄の自然に直接触れる体験をすることができました。
プロの三線の演奏を聴きました。伝統的な音楽からよく耳にする有名な曲まで演奏していただき、みんなで盛り上がることができました。
研修6 班別タクシー研修
個人研究テーマに沿ったグループでタクシー別研修を行いました。タクシーの運転手さんの粋な計らいで、楽しみながら学習を進めることができました。 

2012.4.23~24 第1学年オリエンテーション合宿が行われました。

六甲自然の家での1泊2日の合宿です。
出発式。心配された雨もあがり、絶好の登山日和となりました。
途中の休憩場所。ここからが本番。疲労回復のアメちゃんが配られました。
登山の様子。各班ごとに女子が前、男子が後ろで登っていきました。
登山のゴール地点、掬星台でクラス写真を撮りました。
研修3、聞き方・話し方訓練を多目的室で行いました。
小集団で話し合う様子。
研修4、学年レクリエーション。クラス対抗4人5脚リレーです。
奉仕活動のようす。
研修5、学級討議のようす。ジグソーでそれぞれの内容を話し合っています。
学級討議のようす。小集団での話し合い。
研修6、全体発表のようす。各学級で話し合ったこれからの目標を発表しました。
自然の家での最後の食事の様子。昼食のメニューはハヤシライスでした。

2012.4.13~14 第4学年オリエンテーション合宿が行われました。

嬉野台生涯教育センターでの1泊2日の合宿です。
開校式のようす。内容の濃い2日になりそうです。
開校式の後、各クラスで記念撮影。
これから始まる後期課程についての説明を受け、理解した上で、「KUタイム」をとりました。みんな黙々と課題に挑みます。
クラスでの活動の時間。翌日の合唱大会に向けて各クラス一生懸命取り組みます。
夕食のようす。おいしくいただきました。
2日目。
クラス対抗のドッヂボール大会が行われました。
昼食は野外炊さんを行いました。
夜中に降った雨で薪がしめっており、なかなか火がつかない班もありました。
各班とも、自分たちで作ったカレーライスは格別な味だったようです。
最後は合唱大会で締めくくり。短時間でしたが、どのクラスもよく練習してすばらしい合唱を披露しました。

2012.4.11新入生歓迎会が行われました。

在校生と新入生が、初めて体育館で対面しました。初めて1年生から4年生までが揃った瞬間です。
生徒会から、生徒会組織やクラス役員の説明がありました。後期課程開設に伴い、組織が大きく変わります。
部活動説明。各部の部長がそれぞれ自分の部活動をアピールしました。
真剣に話を聞く新入生。新しい生活への期待が膨らみます。

2012.4.10 入学式が行われました。

満開の桜の下での入学式となりました。大学の施設での入学式です。
一人ひとり、担任の先生から呼名されます。
明石校舎、住吉校舎それぞれ1名ずつが、代表として入学許可書を受け取ります。
祝辞のようす。
最後はクラスごとに写真撮影が行われました。

2012.4.9 始業式が行われました。

朝、クラス発表が行われました。どんなクラスメイトと一緒になるのか、緊張の瞬間です。
離任式の様子。
お世話になった先生方から、たくさんのメッセージをいただきました。
吹奏楽部の演奏で先生方の新しい門出を彩ります。
本年度はたくさんの先生方が着任されました。いよいよ後期課程がスタートします。
TOP