2011年度学校だより

2012.3.23 修了式が行われました。

2011年度後期にさまざまな分野で活躍した生徒の表彰が行われました。
 生徒会からの表彰も行われました。
修了式後の3年生学年集会にて。1回生は前期課程が修了しました。4月から後期課程が始まります。

2012.3.9 道徳講演会 が行われました。

1、3年生の道徳講演会として、隅野由子さんによる講演が行われました。
隅野さんは、ダウン症と闘いながら、障がい者福祉の課題の一つである社会的自立を、文化・芸術を通して果たそうとしている書道家です。障がいのある方から直接お話をうかがい、ともに社会で生活する仲間として大切なことは何かを考える機会をいただきました。

会場には隅野さんの作品が展示されました。
 演題は「今日もきっといいことがある」です。
真剣に話を聴く生徒。
本校教員から隅野さんにインタビューをさせていただきました。また生徒からの質問にも答えていただきました。
花束贈呈。

2012.2.14 第3学年 Kobeプロジェクト発表会 が行われました。

本校では、総合学習を”Kobeポート・インテリジェント・プロジェクト”(略称:Kobeプロジェクト)と命名しています。第3学年において、一年間各自で研究してきたテーマについての発表会が行われました。「見つける力」「調べる力」「まとめる力」「発表する力」の四つの柱の総仕上げでもあります。各学習領域について、各自がそれぞれの教室で発表し、自由に見学ができる形で進められました。

「人間環境系列 自然と人間」発表のようす。
ほとんどの生徒が、パソコンとプロジェクタを使っての発表を行いました。
「人間環境系列 数理と人間」発表のようす。
「人間形成系列 表現・感性と人間」発表のようす。
各自、工夫を凝らして発表を行いました。
「人間形成系列 行動と人間」発表のようす。
配られたレジメを真剣に見る生徒たち。
 各教室とも、静かな中で発表が行われました。
質疑応答のようす。活発に議論が交わされました。

2012.1.18 附属中等教育学校校舎改修記念式典が行われました。

神戸大学創立110周年記念 附属中等教育学校校舎改修記念式典が行われました。

記念行事として、テープカットが行われました。
児童・生徒代表によりくす玉が割られました。
児童生徒記念演技。コーラス部の演技です。
吹奏楽部による演奏。
最後に行われた「校歌合唱」。明石校舎の生徒と住吉校舎の3年生が息を合わせて大きな声で歌いました。

<生徒あいさつ>

平成21年4月1日、神戸大学附属中等教育学校は、その歴史を刻み始めました。それから約2年半、私たちは附中の先輩方と、その校舎とともに歩みを進めてきました。そして今日、私たちの新しいこの校舎で、校舎改修の記念式典を迎えます。

新しい校舎の完成は私たちに、私たちが中等の未来を切り拓いていく先駆者であること、そしてその歴史を刻み始める者達であるというより一層の意識と自覚を与えてくれました。そして私たちは、私たちの新しいこの校舎で、最高の仲間とともに、中等生として学校生活を送れることをとても嬉しく誇りに思います。それと同時に、附中の校舎が無くなった今、私たちがしっかりと、62年間この赤塚の地に受け継がれてきた附中の心を守り、受け継いでいかなければならないと思っています。

3ヶ月後の4月からは、新たに後期課程が始まり、住吉校舎の生徒だけでなく、明石校舎の1回生もこの校舎で勉学をともにすることになります。それぞれの校舎に、すばらしき伝統と、守るべき文化があります。その2つが同じ校舎の中に共存するのは決して簡単なことではないと思います。しかし、互いの異なる文化を受け入れ、共同作業でよりよいものを創造していける、それが私たちの目指すグローバルキャリア人のあるべき姿ではないでしょうか。自主、協同、創造を校訓に掲げる私たち中等生にとって、明石校舎と住吉校舎の力が1つになることが、中等教育学校の輝かしい歴史の1つになることには違いありません。

私たち中等生は、これからもこの新しい校舎と共に、中等教育学校の道を切り拓き続けることを誓います。

住吉校舎 生徒会長 日野有姫

2011.11.14~18 第3学年職業体験が行われました。

第3学年職業体験(通称インターンシップ)が行われました。
各個人が自分の希望した事業所に行き、さまざまな体験をさせていただきました。

新聞の切り抜きをしています。実際に取材に同行させてもらうこともありました。11月15日の地域版に本校生徒の活動が紹介されました。(朝日新聞社神戸総局にて)
受付や電話での応対のしかたを練習しています。実際の訪問者の方にもしっかり対応できました。(JICA兵庫にて)
図書館業務を行っています。この日はさまざまな言語で書かれた本の仕分けも行いました。(兵庫県国際交流協会にて)
パン製造・販売にも関わらせてもらっています。お客さんに笑顔で接することができました。(株式会社神戸ベルにて)
介護の仕事を経験させてもらっています。この日は一緒に体操に参加しました。(ニチイケアセンター舞子デイサービスにて)
事務所内で模型の作製や製図のお手伝い。実際の建築現場の見学もさせてもらいました。(長尾健建築研究所にて)
普段は見られない裏側での仕事を手伝わせてもらっています。ミズクラゲに餌のプランクトンをあげています。(須磨海浜水族園にて)
園内の掃除をしています。ペンギンが不思議そうに見ています。(同上)
いろいろな研究施設を見学させてもらいました。ここでは放射線の測定について学び、測定をしました。(理化学研究所にて)

各事業所の方々にはとても親切に対応していただきました。
各事業所の皆様、ありがとうございました。

2011.11.14~16 第2学年宿泊行事(奈良)が行われました。

第2学年の奈良での宿泊行事が行われました。

11月14日(月)
学校~法隆寺~金峯山寺~吉野

テーマは「粋になる奈良」。法隆寺で短歌をつくっています。
金峯山寺で短歌を作っています。
法隆寺と金峯山寺でつくった短歌を披露し合って、優秀な短歌を選んでいます。

11月15日(火)
万葉文化館~東大寺~多武峰

奈良で外国人に英語でインタビューしています。 
義経鍋に舌鼓。疲れた体に癒されました。
奈良女子大学附属中等教育学校の5年生によるプレゼンテーション。中身の濃い話にクギ付けでした。

11月16日(水)
談山神社~班活動~平城京

奈良市内での班活動。朝からエネルギッシュに活動しました。
とにかく英語でインタビュー。グローバルキャリア人として大きく成長しました。
朱雀門にて閉校式。よく晴れていました。 

2011.11.7 芸術鑑賞会が行われました。

午後から秋の芸術鑑賞会が行われました。今年度は茂山千五郎家による「狂言」を本校体育館で鑑賞しました。
狂言についての説明の後、「柿山伏」「附子」「濯ぎ川」の3つの演目を鑑賞しました。室町時代から続く喜劇に、大きな笑いが何度も起こりました。

2011.11.5 文化祭が行われました。

生徒会作成の校門前ポスター。校舎改修等により準備期間が短い中、緊張の本番を迎えました。テーマは「日進月歩」。
国際スピーチコンテスト。各学年で代表になった弁士達が、それぞれすばらしいスピーチを披露しました。本年度は英語によるスピーチもありました。
合唱コンクール。各学級とも、毎日しっかりと練習してきた成果を本番で発揮しました。
張り詰めた緊張感の中、満員の観客席に、息のあったすばらしい歌声を聞かせてくれました。
校内展示。1、2年生の自由研究の冊子を自由に見ることができます。
家庭科研究部の色とりどりの作品が展示されています。
保護者の方々による展示やチャリティーなども行われました。
有志ステージ。予選を勝ち抜いたグループによるステージ発表です。会場は超満員になりました。
演劇部の発表。新聞部を舞台にしたコメディ。会場が笑いに包まれました。
コーラス部の発表。幻想的なミュージカル風の演技と全国大会に出場したハーモニーで観客を魅了しました。
吹奏楽部の発表。ノリのいい演奏に会場が一体となり、アンコールの声がわき上がりました。
エンディング。学年合唱が行われ、1年生~3年生がそれぞれ課題曲を披露しました。

2011.10.19 すみよし班活動が行われました。

中等教育学校住吉校舎と附属住吉小学校は現在ともに同じ校舎で学んでいます。中等1年生~3年生と附属住吉小4年生~6年生の全6学年による縦割りの活動が行われました。
シャボン玉を作る班。
屋内にて、「大嵐」。
みんなで心を一つにしてジャンプ!
最後はしっかりとこの活動の「ふりかえり」を行いました。

2011.10.1 体育祭が行われました

生徒が作成した体育祭の案内ポスターです。
中等教育学校としては第1回の体育祭となります。
前日に雨が降り、天気が心配されましたが、当日は快晴。
絶好の運動会日和でした。
綱引き。各競技とも熱戦が繰り広げられ、見ている方も力が入ります。
リレー競技。トラックの距離が例年より長くなり、さまざまなドラマがありました。
競技前に円陣を組む姿。競技にかける思いは真剣です。
2年生学年競技「粋な宅急便」。
クラブ対抗リレー。各クラブがそれぞれのユニホームでアピールしました。競技中は吹奏楽部による演奏が行われました。
午後からは各学級による応援合戦が繰り広げられました。
応援合戦。校舎改修の影響で非常に練習時間が少なかったにもかかわらず、素晴らしい演技が見られました。
応援合戦。緊張感の中、各学級とも様々な工夫を凝らして演技をしました。
最後のプログラムは「赤塚音頭」。
生徒による演奏・歌のもと、伝統ある赤塚音頭を全校生徒・保護者により踊りました。アンコールもありました。
明石校舎の生徒会役員が見学に来てくれました。
住吉校舎の生徒会役員と一緒に校門前にて。
来年度は合同開催の予定です。

2011.9.20 校舎の改修工事が終了しました

7月から行われていた校舎の集中改修工事が終了しました。

校門前のようす。新しい学校生活が始まります。
TOP