三極連携による複数学位共同教育プログラム

本プログラムは、神戸大学大学院国際協力研究科と海外の大学院との間に「知のネットワーク」を形成し、将来において国際協力分野をリードする、傑出した専門的人材養成のための共同教育プログラムを構築することを目的としています。 この目的を達成するために、本研究科と、欧米及びア ジア各国の最高水準の大学院との間に三極連携の枠組みを形成し、修士課程におけるダブルディグリー(複数学位)及び博士課程におけるアジア研究の共同教育プログラム(サンドイッチ・プログラム)を開発しています。

新着情報