センターについて

Outline of the Admission Center

神戸大学アドミッションセンターとは

神戸大学アドミッションセンターは平成28年4月に神戸大学における入試改革に関する事業を推進する目的で設置されました。本学では平成27年1月に文部科学省より発表された「高大接続改革実行プラン」に対応するため平成27年6月に入試改革推進本部を設置し本学の入試改革を進めていますが、アドミッションセンターは入試改革推進本部と連携し本学の入試改革において様々な役割を担います。特に神戸大学「志」特別選抜の第1次選抜をアドミッションセンターで実施します。

現在アドミッションセンター長、専任教員(2名),入学試験コーディネーター(2名)の体制で上記の業務を実施しています。

業務内容

  • 「志」特別選抜の企画・立案・実施
  • 「志」特別選抜合格者への入学前教育の企画・実施
  • 「志」特別選抜の調査・分析
  • 入学者の追跡調査の実施
  • 入試に関する進学相談,広報

スタッフ紹介

センター長

学長補佐 (入試改革担当) 西山 覚 (兼任:工学域 所属)

専任教員

特命准教授 進藤 明彦
特命准教授 杉山 浩一

入学試験コーディネーター

髙橋 真
𠮷田 健三

センター関連規則

神戸大学アドミッションセンター

〒657-8501
兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1
TEL:078-803-5216

ページのトップへ